早漏を治す方法 - 自分で早漏克服 > 早漏を治すには > 早漏の原因

早漏を治すには

早漏の原因


早漏の原因は様々なことが起因していると言われています。
まず、亀頭が敏感で外部刺激に弱く早漏になっている方も多いでしょう。
特に包茎・仮性包茎などにより普段から亀頭が皮で覆われているので
直接の刺激に非常に敏感になってしまいます。

また女性への恐怖心などによる精神的な要因も影響してことも考えられます。
特にセックスの経験が少ない男性に多いとも言われています。
初めてのセックスでの失敗などがトラウマになっていたり
そのあとずっと引きずってしまって永遠と早漏から抜け出せない男性もいます。

PC筋が弱い男性は早漏になりやすいとも言われております。
このPC筋とは、男性が小便を止める際に使う筋肉のことです。
この筋肉を鍛えることで早漏は治るという内容も見受けられますが
基本的には簡単にすぐ鍛えられるものではありません。

⇒ 【実践2週間】 最短早漏改善法とは?


<<早漏対策 | 早漏を治す方法 - 自分で早漏克服トップへ | 早漏を治す方法 - 自分で早漏克服>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

Powered by さくらのブログ
RDF Site Summary
RSS 2.0